医療福祉Salon
行政書士・消費者問題コンサルタント 鴨志田 勉
TOPPACオフィス→医療福祉Salon
hukusi
医療福祉Salon
hukusi
医療福祉ニュース

(8/20)がんの新免疫療法を骨肉腫治療に 信大、20年度内の治験開始目指す

(8/21)医師処方の市販類似薬、患者負担上げ 厚労省が検討

(8/22)膵臓がん周辺に抑制物質 名古屋大、薬物開発に一歩

(8/23)O157、ウシでの蓄積起源 九大の研究グループが解明

(8/24)がん細胞抑制物質、ブドウの軸から抽出 信大農学部とサンクゼール
(8/24)介護保険料年10万円超 大企業の社員、負担ずしり

(8/27)精子の受精能力を制御する遺伝子群 阪大が発見
(8/27)年金制度は「健康」か「要医療」か 財政検証公表へ
(8/27)年金先細りの未来図 給付水準、30年かけじわり低下

(8/28)信大病院と東大医科学研究所病院 皮膚がん治療に「ウイルス療法」

(8/29)iPS細胞、産業化見据え 再生医療研究の新指針
(8/29)遺伝子薬に「日本式」の壁 安い薬価、開発力そぐ

(9/2)遺伝子薬の審査短縮へ 厚労省、1年を9カ月に
(9/2)厚生年金の加入拡大、9月中に方向性 厚労省

(9/10)遠隔手術、外科学会が検討着手 地域格差の是正に期待
(9/10)認知症の予知はデジタルで 治療研究の突破口に期待

(9/13)山中京大教授ら iPS細胞供給へ財団法人設立

(9/15)細胞を除去し「骨格」だけ活用した再生医療

(9/19)京大、iPS新会社 「事業の種」芽吹く 腎臓病治療

(9/26)産婦人科・産科が最少更新 病院統廃合背景か、厚労省
(9/26)iPS細胞で「ミニ多臓器」 肝臓や膵臓など連結 東京医歯大

(9/27)日本新薬の大型新人 日本初の「核酸医薬」申請

(10/4)転移がんをウイルス薬で退治へ 東大など

(10/5)がん免疫薬効果、予測精度高く 血中物質で99%識別も

(10/6)働く高齢者、月収62万円まで年金減額せず 厚労省検討

(10/7)AIで創薬コスト半減 富士通や京大、来年にも実用化
(10/7)年金改革「70歳まで働く」軸に 厚労省が相次ぎ具体案

(10/9)年金改革、働く高齢者を後押し 世代間のバランス課題

(10/14)再生T細胞療法に期待

(10/17)インフル薬「ゾフルーザ」、12歳未満は使用慎重に

(10/18)人工血管 ヒト細胞で使いやすく 佐賀大が作製
(10/18)年金受給開始75歳も 前倒し減額幅は最大24%に圧縮 厚労省提案

hukusi
医療福祉関連サイト
厚生労働省
hukusi
医療福祉Salon
行政書士・消費者問題コンサルタント 鴨志田 勉